ヤフコメが選挙結果を左右する時代

政治

ヤフコメへの投稿数は2015年、1日に14万件にのぼった。

Yahoo!ニュースがコメント機能を続ける理由~1日投稿数14万件・健全な言論空間の創出に向けて~
写真/アフロ Yahoo!ニュースでは2007年より、ユーザーの皆様がニュース記事に対して意見や感想を投稿できる「コメント機能」を運営しております。コメント機能がスタートしてことしで9年目を迎えますが...

昼休みに会社でヤフーニュースを見る人はかなりの数に上ると推察される。

会社のPCでネットの使用が禁止されていなくても、昼休みにYoutubeや2chを見まくるのは気が引けるが、ヤフーニュースなら・・・と思わせる。

どうしてもヤフーコメントを見たくなるヤフコメ中毒の方も多いのではないか。

ヤフーニュース自体にも既存のメディアにはない情報があるが、ヤフーコメント(ヤフコメ)にも面白い意見が多くある。

ヤフコメは誹謗中傷がひどいとする意見もあるが、2chを見慣れた人から見ればかなり抑制が効いている。また、批判的な意見からこそ得られる知見もある。

報道する側はニュースの内容までだが、書き込まれたコメントには大きな広がりがあり、マスコミが報道しないからといってごまかせないのである。

10月の衆院選で落選した議員の皆さんはヤフコメを見たことがあるのだろうか。書き込みに右往左往する必要はないと思うが、どのような意見があるかリサーチしてみてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました